ソンバーユ( 馬油 )で美髪づくり|馬油と梅雲丹の薬師堂【公式】

受付月~金曜日 9:00~17:00

美しい髪をつくる
(ヘアケア)
HOW TO USE

基本編

頭皮、毛根を保つことで、髪もイキイキと元気に

  • 頭皮、毛根を保つことで、髪もイキイキと元気にStep 1

    ソンバーユを少し多め(サクランボくらい)に取り、洗髪前の頭皮(毛根部分など)に浸透するようにすり込みます。

    • ※量はお好みで調整をしてください。
  • Step 2

    塗布後約20分おいてから、余分な油分を洗い流してください。浸透した馬油うるおい成分は残ります。

応用編

フケ・カユミ

ソンバーユは、頭皮にうるおいを与えることでフケ・カユミを抑えます。
洗髪後、ソンバーユを指先に取り、フケ・カユミの気になる頭皮部分に適量をすり込みます。

枝毛・切れ毛・髪の乾燥

  • 枝毛・切れ毛・髪の乾燥Step 1

    洗髪後、髪をタオルドライ。

  • Step 2

    手の平全体にソンバーユを薄く伸ばし、髪全体に軽く伸ばしてブラッシングします。

  • Step 3

    ドライヤーで仕上げ乾燥。乾かしすぎは髪を傷めますので、
    ご注意ください。

ひと工夫で効果倍増

  • ひと工夫で効果倍増Step 1

    ソンバーユを少し多めに取り、頭皮や髪にのばします。

  • Step 2

    ヘヤキャップや蒸しタオルで蒸らします。

  • Step 3

    洗髪をし、余分な油分を落とします。

馬油から生まれた石鹸シャンプーで洗髪

  • 髪全体に泡をたてて、指先で頭皮もしっかり洗うStep 1

    シャンプーの前にお湯だけで予洗いし、軽く汚れを落とす。

  • Step 2

    シャンプーを手にとり、まず髪全体にのばすようにつける。

  • Step 3

    髪全体に泡をたてて、指先で頭皮もしっかり洗う。

  • 充分すすいで石鹸をしっかり洗い流すStep 4

    充分すすいで石鹸をしっかり洗い流す。

    • ※泡や石鹸成分が残ったままリンスすると、ベタッと重くなってしまいますのでご注意ください。
  • Step 5

    洗面器一杯のお湯に弱酸性リンス3~6cc(ポンプ1~2回)をよく溶いて弱酸性リンス水をつくる。

  • Step 6

    洗面器のお湯に髪全体を泳がせるようにリンス(中和)する。

  • 髪を傷めないように、ドライヤー乾燥は80%程度にするStep 7

    髪のきしみが取れたら、軽くすすぎます。

    • ※すすぎはしなくても構いません。
  • Step 8

    髪を傷めないように、ドライヤー乾燥は80%程度にする。

ソンバーユ美容法の情報をみる